スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<雑記帳>まずはギネス制覇 巨大ユニホームでW杯勝利祈願(毎日新聞)

 繊維業で知られる新潟県見附(みつけ)市の技術力をPRしようと、見附青年会議所が17日、2カ月かけて製作したニット製の巨大サッカーユニホームをお披露目した。「世界一」としてギネス申請する。

 長さ約7メートルと通常の10倍で、約50人の職人が総力を結集。ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の応援に役立てようと、日本代表と似たデザインに。埼玉スタジアムで5月にあるW杯壮行試合の観客席で広げる予定。

 巨大なため、客席でうまく広げられるか心配だが、実行委員長の今井誠さん(36)は「サポーターに手伝ってもらえたら」。触ったついでに、品質の良さも実感できるはず? 【黒田阿紗子】

【関連ニュース】
<特集>サッカー日本代表
188人がかくれんぼ またまたギネス認定
雑記帳:「工学博士号取得世界最高齢」ギネス申請
サッカーW杯:FIFA公認の世界地図…松山の会社が販売
サッカーW杯:エムボマ氏「日本は8強目指すのが現実的」

貸倉庫殺人 不明男女3人を愛知県内で捜索 長野県警(毎日新聞)
「自作短歌を掲載」で独居高齢者の被害急増(医療介護CBニュース)
旧海軍幹部の証言集刊行=内部批判、政府や陸軍に不満も-井上元大将ら・水交会(時事通信)
<傷害>小3長男殴る…容疑の父逮捕 広島県警(毎日新聞)
仙谷氏の衆参同日選発言 閣僚から批判相次ぐ(産経新聞)

<村本さん銃撃>死因は銃弾による失血 警視庁発表(毎日新聞)

 タイで発生したタクシン元首相派のデモ隊と治安部隊との衝突を取材中、撃たれて死亡したロイター通信日本支局のカメラマン、村本博之さん(43)の死因について、警視庁組織犯罪対策2課は14日、銃弾が心臓の大動脈を傷つけたことによる失血死で、ほぼ即死状態だったと発表した。

 遺体は東京大医学部付属病院(東京都文京区)で司法解剖され、遺族の元に帰った。

 同課によると、弾は左鎖骨下から入り、肋骨(ろっこつ)に当たって右上腕部に貫通していた。左方からほぼ水平に撃たれたとみられるが、銃の種類や口径、どの程度の距離から撃たれたかは特定できなかった。同課は、現場にいた日本人カメラマンらから当時の状況を聞くなどして、事件の解明を進める。【神澤龍二】

【関連ニュース】
村本さん死亡:無言の帰国…「悲しみあまりにも大きく」
村本さん死亡:遠距離から銃撃 威力大きい実弾
村本さん死亡:死の直前の撮影映像を配信 ロイター通信
タイ:衝突死者21人に 村本さん左胸に銃弾
村本さん銃撃:「あの笑顔で帰れず残念」妻の恵美子さん

<ミニカー>漆塗りのトミカ 輪島塗のフェアレディZ(毎日新聞)
JR東海7人、私鉄無賃乗車=IC乗車券の記録消去(時事通信)
<岡部まり氏>民主から出馬へ 参院選・大阪(毎日新聞)
平等院鳳凰堂 内部をCGで再現 極楽浄土の優美な色彩(産経新聞)
30分間無人、告示日の長崎県南島原市選管(読売新聞)

<将棋>羽生リード広げるか、三浦反撃なるか…名人戦第2局(毎日新聞)

 羽生善治名人(39)に三浦弘行八段(36)が挑む第68期名人戦七番勝負(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛、名人戦歓迎行事遠野市実行委員会など後援)の第2局は20、21の両日、岩手県遠野市のあえりあ遠野で行われる。開幕戦を制した羽生がリードを広げるか。三浦がタイスコアに持ち込むか。

 第1局は三浦優勢とみられる局面もあったが、羽生が終盤で競り勝ち、3連覇へ向けて好発進した。名人初挑戦の三浦は、これで対羽生戦11連敗。早く1勝をあげて、流れを変えたいところだ。

 遠野市は「遠野物語」発刊100周年を迎えている。両対局者は19日、「とおの昔話村」を訪れ、しばし民話の世界に思いをはせた。

 第2局は羽生の先手番で、持ち時間は各9時間。立会は島朗九段、解説は先崎学八段、記録は菊地裕太三段。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:羽生3連覇か、三浦初奪取か…8日から名人戦第1局
学生将棋選手権:早稲田大Aが優勝…団体戦
将棋:羽生、押し切り先勝 名人戦第1局
将棋:三浦大長考、決戦か 名人戦第1局2日目
将棋:三浦動き、急戦調に 1日目終わる 名人戦第1局

菅氏「鳩山首相は4年続けるべき」(産経新聞)
「ショッピング」関連の人気サイトランキング(2010年02月)
サクラの季節なのに… 練馬や箱根で積雪(産経新聞)
<脳脊髄液減少症>保険診療対象の周知徹底、自治体に通知へ(毎日新聞)
<火祭り>燃え上がれ、みこし…岐阜・手力雄神社(毎日新聞)

スーツケース遺体、33歳の韓国女性か(読売新聞)

 金沢市のがけ下から、スーツケースに詰められた頭部のない女性の遺体が見つかった事件で、遺体の身元は韓国・済州(チェジュ)島出身のカン・ソンボクさん(33)である可能性が高いことが6日、捜査関係者への取材でわかった。

 金沢中署捜査本部は、新潟韓国総領事館を通じて韓国の警察に協力を依頼。現地の家族らと連絡を取り、DNA型の照合を行うことにしている。

【新・関西笑談】喜びを力に、共に生きよう(2)(産経新聞)
阿波おどりは基本教養、徳島市新人職員が研修(読売新聞)
女性変死、傷害致死容疑の弟らが日常的に暴行か(読売新聞)
急坂下る豪快な「木落し」=諏訪大社の御柱祭、最高潮に-長野(時事通信)
「お袋」から顔、ワラビーの赤ちゃんスクスク(読売新聞)

中国に新たな懸念表明せず 死刑執行で政府(産経新聞)

 日本政府は中国当局が日本人死刑囚の刑を執行したことについて、「残念」(鳩山由紀夫首相)としながらも、中国側に新たな懸念などを表明することはなかった。

 首相は6日夕、記者団に対し、「司法制度が違う状況の中で(刑罰が)厳しすぎるという思いはあるが、このことで日中に亀裂が入らないように政府としても努力する」と述べた。

 岡田克也外相も同日夕の記者会見で、「どういう行為にどういう刑罰を科すかはその国の立法政策の問題だ」と述べ、中国とは司法制度が異なる以上、死刑執行そのものに抗議はできないとの考えを示した。

 一方で、社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は「大変ショックだ。日本であれば死刑にならないし、国際的にみても量刑が重すぎる」と述べ、中国側の対応を批判した。

 中国側は週内に他の3人の日本人死刑囚についても刑執行を行うと通告している。今回の死刑執行について政府内には「日本と比べかなり刑罰が重い」(千葉景子法相)との指摘も出ており、国内世論の動き次第では今後の対中外交に影響がでる可能性もある。

【関連記事】
死刑執行「日中関係に影響与えず」 中国、法治を強調
名張毒ぶどう酒事件で、最高裁が高裁に審理を差し戻し 
透明性高める努力必要 邦人死刑執行
「誠に遺憾」日弁連会長がコメント 中国の死刑執行
中国、麻薬密輸罪で邦人の死刑を執行 1972年の正常化後初
「中国内陸部の資源事情とは…?」

アフガン、邦人フリージャーナリスト誘拐か(読売新聞)
「サミット以上に厳しい警備」=APEC対策委で副総監-警視庁(時事通信)
桜の石舞台古墳 馬子が夢見た桃源郷?(産経新聞)
<シャトル>「夢の宇宙楽しんで」同級生らがエール(毎日新聞)
「奥西死刑囚の釈放を」=支援者ら要請、名張毒ぶどう酒事件(時事通信)
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。